濃い髭を薄くするにはどうしたらいい?対策方法をご紹介します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「濃い髭がコンプレックス」「髭が濃くて髭剃りが大変」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

髭は男らしさの象徴ともいわれていますが、濃い髭にはそれなりの大変さもあります。

そこで本記事では、髭を薄くすることが期待できる対策方法についてご紹介します。

濃い髭となる原因とは

男性には薄い濃いに関わらず髭が生えている方が多いです。

ではなぜ髭が濃くなってしまうのでしょうか。

その原因には以下のようなものが考えられています。

男性ホルモン

人間の体内ではさまざまなホルモンが作られています。

その中で男性の性ホルモンのことを「男性ホルモン」と呼んでいるのです。

中でもテストステロンと呼ばれるホルモンは、骨や筋肉の増強、発毛に関わっているとされます。

そのためこのテストステロンが増えれば、髭が濃くなるといわれているのです。

ホルモンバランスの乱れ

男性ホルモンのみでなく、さまざまなホルモンが人間の心身の健康を維持しています。

そのため何らかの要因でホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンが優位になると、髭が濃くなってしまう可能性があります。

偏った食生活

男性ホルモンの分泌には、食べ物も大きく関わっているとされています。

男性ホルモンの分泌を促す食べ物があり、それらを過度に摂取していると、髭が濃くなる場合があるのです。

たとえば、インスタント食品、高タンパク質の食品、魚卵などが挙げられます。

これらは適切な量であれば問題ありませんが、過度に摂取すると男性ホルモンが過剰に分泌される可能性があります。

過度な筋トレ

健康維持やボディメイクために筋トレを行っている方も多いのではないでしょうか。

もちろん筋トレ自体が悪いわけではありません。問題は内容と頻度です。

過度な筋トレを続けていると、テストステロンが分泌されやすくなるとされます。

そのため男性ホルモンが優位になり、髭を始めとした体毛が濃くなる場合があります。

髭を薄くするための方法

濃い髭の方でも、普段の生活を変えることで、ある程度薄くできる可能性があります。

ここでは髭を薄くするための方法についてご紹介します。

食事を見直す

濃い髭の原因の一つとして挙げられるのが、男性ホルモンの増えすぎです。

男性ホルモンを抑えて、女性ホルモンを増やすことで、髭を薄くできる可能性があります。

そのためには、女性ホルモンに似た働きをするとされる「イソフラボン」を積極的に摂取しましょう。

たとえば、豆腐、納豆、豆乳など大豆製品に多く含まれています。

ただしイソフラボンが含まれた食べ物だけを摂取すればいいというわけではありません。

まずはバランスの良い食事を心がけ、それにイソフラボンの含まれた食品を取り入れてみましょう。

ストレス解消方法を見つける

過剰なストレスは心身に悪影響を与えます。その結果ホルモンバランスが乱れ、髭が濃くなってしまうケースもあります。

そのため、自分に合ったストレス解消方法を見つけることが大切です。

日々の生活の中でどうしてもストレスが溜まってしまうこともありますが、こまめに解消していきましょう。

しっかり睡眠をとる

睡眠不足は人のパフォーマンスを落とすとされています。

またホルモンバランスが乱れる原因にもなります。

また睡眠前にスマホなどから出ているブルーライトを浴びると、深い眠りにつきにくいとされているので注意しましょう。

髭剃りやスキンケアにも気を配ることが大切

普段の生活習慣の見直しと同時に、スキンケアにも気を配りましょう。

濃い髭は、正しく髭剃りができていないために、根元から髭が剃り切れていない可能性もあります。

そのため正しい髭剃りや、その後のお手入れが大切です。

正しい髭剃りの手順

1.洗顔で顔や髭の汚れを落とします。

2.蒸しタオルを髭に当てて柔らかくしましょう。髭を柔らかくすることで、深剃りしやすくなります。

3.シェービングローションなどを髭になじませます。

4.毛の生えている向きと同方向にカミソリの刃を動かして剃ります。

5.その後、毛の生えている向きと逆方向に動かして剃ります。

何度も繰り返して剃ると、肌を傷つける原因となります。

そのためできるだけ短い回数で済ませるようにしましょう。

またカミソリも使用後はすぐに洗いましょう。

不潔なまま放置していたら、雑菌が繁殖してしまう可能性があります。

常に清潔な状態を保つことで、肌トラブルを避けられます。

お手入れをしっかり行う

髭剃りの後は、必ずクリームなどで保湿するようにしましょう。

肌の乾燥は、シワやたるみ、ニキビなどを引き起こす可能性があります。

肌荒れが起きると深く髭剃りを行うことができず、髭が濃く見えてしまう場合もあるでしょう。

そのため化粧水やクリームをたっぷりと水分を与えるように塗り、最後に手で軽く押さえます。

まとめ

濃い髭を薄くするには、普段の生活習慣を改めることが大切とされています。

また日常的に行っている髭剃りも見直してみましょう。

正しい髭剃りを行い、髭剃り後にはクリームなどで保湿するのがおすすめです。

濃い髭が気になっている方は試してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。