髭剃り名人・理容師の施術に床屋リピーター続出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「床屋で髭剃りをしてもらうと、自宅より気持ちがいいのはなぜだろう?」と、不思議に思ったことはありませんか?

気持ちの良さはもちろんですが、仕上がりも美しく、すっきりとした爽快感を感じるという人も多いでしょう。

有資格者である理容師がいる床屋でしか受けられない「髭剃り」というサービスは、実に奥深く、メリットも大きなものとなっています。

今回は、床屋で髭剃りをしてもらうメリットについて、解説します。

アツアツの蒸しタオルで仕上がりが変わる!

床屋での髭剃りをイメージする時、アツアツの蒸しタオルで髭剃りをする前に顔を温めてもらうことを思い浮かべる人も多いと思います。

あのアツアツの蒸しタオルは、気持ちがいいという理由だけで行われている行為ではありません。

これこそが、髭剃りにはとても重要なポイントです。

軟化剤と蒸しタオルでプレシェービング

床屋で刃髭剃りを行う前にお客さんの顔に軟化剤を塗り、蒸しタオルを当てます。

軟化剤というのは、プロ御用達のクリーム状のもので、肌と髭を柔らかくする効果のあるものです。

髭剃りをする前に塗布しておくことで、髭の毛穴を柔らかくして、開かせる効果があります。

自宅で髭を剃る前にもプレシェービングをしたり、シェービング剤を塗ってから髭を剃る、という人も多いでしょう。

理容師の手によるところの同工程が軟化剤塗布と、蒸しタオルとなります。

温めて柔らかくすると効果絶大!

何もしていない状態で髭を剃るのと比べて、温めて柔らかくしてから髭を剃ると、力を入れなくてもラクに、そして美しく髭を剃ることができます。

自分で髭を剃っている時には、肌や髭にカミソリが引っ掛かって痛いと感じることもあると思いますが、そういったトラブルも軟化剤と蒸しタオルで防ぐことができます。

「剃刀の刃」に心地よさの秘密あり

床屋で髭剃りをしてもらう場合、カミソリの刃は毎回交換されています。

ということは、いつでも切れ味の良いカミソリを使った施術が受けられるということです。

切れ味の悪いカミソリで髭剃りをすると、髭や肌のちょっとした凹凸にひっかかってしまい、出血や思わぬ肌トラブルを引き起こすこともあります。

ですが、毎回新品のカミソリで施術をしてもらうことができる床屋では、そのような心配は不要です。

自宅では「そろそろカミソリの刃の変え時かな」と思いつつ、在庫を切らしていると、ついそのまま使い続けてしまったという経験がある人も多いのではないでしょうか。

床屋のように毎回新しい刃に変えるのは現実的ではありませんが、古いカミソリの刃を使い続けていると、肌トラブルにもつながります。

適切なタイミングで、カミソリの刃を取り換えるようにしましょう。

髭剃りという名の元、産毛までしっかり剃り上げてくれる

床屋での髭剃りの醍醐味は、自分ではどうしても剃り残しがでてしまう目のまわりや耳の下、もみあげや首回りなどの細かなところまで、しっかりと剃り上げてくれるところにあります。

どんなに一生懸命剃ったとしても、理容師が剃ってくれる髭剃りとはやはり違います。

床屋で細かなところまでしっかりと剃ってもらった後の爽快感は、格別なものといえるでしょう。

とはいえ、長々と施術を受けるわけではありません。

手際よく、スピーディーにしてくれるので、中には「もっとゆっくり髭剃りをして欲しい」と感じる人もいるようです。

肌のトラブル軽減だけでなく肌トーンも明るく!

また、産毛がなくなることで肌のトラブル軽減や、肌トーンも明るくなるというメリットがあります。

産毛が残っていると、どうしても皮脂や汚れが毛穴に詰まり、トラブルにつながりやすくなります。

そんなトラブル解消にまで、髭剃りは影響するのです。

剃り終わった後の手触りや、見た目も驚くものがありますが、剃った産毛を見せてもらうと「自分の顔に、これほどの産毛が生えていたのか」と愕然とする人も多いでしょう。

髭剃りをする時には、理容師に「剃った産毛を見せてください」とお願いしておくと、その量の多さに驚くと同時に、理容師の技の素晴らしさを実感できます。

ぜひ、試してみてください。

理容師によるプレミアムなサービスを受けてみよう!

自宅での髭剃りと、床屋で受ける髭剃りの一番の違いは「理容師の手による施術である」という点でしょう。

プレシェービング剤を塗布して蒸しタオルを当て、シェービング剤を塗布して自分で髭を剃るという工程でも、ある程度の気持ちよさを得ることはもちろんできます。

ですが、施術用ベッドに横たわり、プロの理容師の手に任せた状態で髭を剃ってもらうというのは、また大きく違います。

髭剃りメニューは床屋だけ!

癒しを求めて、髭剃りにだけ床屋に訪れる人もいるほど、男性にとってくつろぎのひとときとされている「髭剃り」というメニュー。

髭剃りサービスを受けられるのは資格を保有している理容師がいる床屋だけですが、カットとセットでないと受けられないものではありません。

「普段は美容院に行っているので、髭剃りだけ受けたい」という人に向けた髭剃りだけのメニューも、多くの床屋では設定されています。

この機会に、理容師による髭剃りを、ぜひ試してみませんか?

SNSでもご購読できます。